BUZZシャフトについて

ABOUT US


BUZZという言葉を辞書で引くと「蜂や機械が発する、ブーンと低くうなるような音」また「人のざわめき」となっています。
クラブをブーンと気持ちよく振り、ナイスショットを賞賛する人々のざわめきをイメージしてBUZZをネーミングいたしました。
シャフトに求められる飛距離性能・方向性・フィーリングを高い次元と圧倒的なコストパフォーマンスで実現したのがBUZZシャフトです。

TECHNOLOGY


BUZZシャフトの材料は東レの40トン高弾性カーボン繊維をベースに熟練の職人が1本1本を国内工場で丁寧に巻き上げ生産しております。
日本人ゴルファーの体力・スイングの特徴を細かく分析し、特性に適したしなり・ねじれ具合を手元から先端まで独自に設計致しました。

生産工程

 

  1. シャフトを巻く工程でポイントとなるのが手作業による部分ですが、女性が1本1本丁寧に巻いています。
    女性の手の大きさ、デリケートな力加減がシャフトを巻くのに最適と言われており、BUZZシャフトの少量生産、高品質への拘りの部分です。
  2. 完成されたシャフトは重量計、フレックス計にて精度を丁寧にチェックし、重量はコンマ1gまで1本1本、表示しております。
是非、各地で開催される試打会でBUZZシャフトをご体感下さい。